Kushiro Hokkaido/北海道 釧路
2010
はっとりチェア

 幼なじみから、子供用の椅子のデザインを頼まれました。
 大人になっても手放したくなくなるような椅子。そんなリクエストをもらいました。
「子供っぽくないけれど、愛らしい。」そんなテーマでデザインしました。

 各所に渡した丸い棒は掴んで立ち上がったり、持ち運んだりできるようになっています。ゆるくカーブした座面や背もたれは、やわらかな座りご心地と温かみを感じる木材でできています。

 すべて無垢材で組まれた椅子は、年月と共に味わいを増していきます。踏み台や本棚として機能を変えながら、幼い頃の思い出の断片と共にそばにあり続けてほしいと思います。