news
design
travel
books
music
movie
diary

blog top

18.04.01

shimoda

家具製作のご相談を受け、早くも築5年となる「下田町の家」に伺う。
住宅地に居ながら、窓のむこうには漆黒の森が広がっているような錯覚に。
実際は隣地にそびえる擁壁がありますが、そこまでを領域とした広がりのある空間を獲得しています。プライバシーが保たれるため、カーテンやブラインドなしで暮らしているご様子。ネガティブに捉えられる敷地や余条件をポジティブなものにできればと思う。

写真はエレガントな所作で調理するご主人。
美味しい手料理を頂きました。

house in Shimodacho

diary ]
0 comments


「建もの探訪」

18.02.10

kokubunji

「国分寺の家」が「建もの探訪」というTV番組で紹介されました。
国分寺の家は、緩やかな丘の中程に建つ、4人家族のための住宅です。

宅地のレベルが道路よりすこし高いため、玄関から階段を数段上がって居室や水廻りのある1階となっています。2階への階段が建物の中心にあることでスパイラル状の動線となり、宅内を歩くと室内と外部の景色が展開します。
2階においては階段によってリビング・ダイニイング・キッチンの関係と距離感が程よく保たれ、それぞれが特徴をもった居心地となっています。
また、階段を含めたゆったりとした体積を獲得することができました。
2Fplan

写真はTV撮影当日、ダイニングの窓からの景色。
紅葉する美しい樹々が見えました。

house in Kokubunji

news ]
0 comments


お引き渡し

18.01.29

hamamastu

浜松の家のお引き渡しがありました。
クライアントのものとなって灯が灯り、時間が流れ始めた。

house in Hamamatsu

diary ]
0 comments


2 / 67123410...Last »