news
design
travel
books
music
movie
diary

blog top

紫陽花

17.06.25

takatu

事務所の近くの路地に毎年アジサイが咲く。
必要とされて咲く感じもなく、さりげなく咲いていて、日々目を楽しませてくれる。
住宅もそんな存在であればと思う。

まもなく梅雨入り。長雨は憂鬱だけど、雨のなか濡れそぼるアジサイを見かけると脚がとまり心が和む。四季の在る国に生まれてよかった。

Takatu kawasaki

diary ]
0 comments


Cabane / Digue

17.05.26

Digue

中央道をひた走り、私たちが設計した岐阜のレストラン(Cabane / Digue)へ行ってきました。シェフと久しぶりにお会いし、予約していたランチコース(フレンチ)を美味しく頂きました。
自ら設計した建物で、のんびりとひと時を過ごす。こんなに幸せなことはありません。

Cabane / Digue は国立自然公園のなかにあります。
レストランでは居場所を枝葉の高さに地面からすこし持ち上げて、周辺の豊かな樹々と遠方の山並みが臨めるようにしました。
順光、または横からの光を受けた輝くような景色が臨めるように、また、室内が安定した明るさになるように、光が入りすぎない方位に建物を向け、窓を設けました。

オーナーが植えた樹が大きく育ち、木漏れ日ができるのが楽しみです。

cafe & gallery Cabane / restaurant Digue

diary ]
0 comments


浜松の家

17.05.06

house in hamamatu

実施設計が完了した「浜松の家」。
農地から宅地となる敷地に建てる、アトリエがある平屋の住宅です。
敷地の周りはほとんど畑で、広い敷地がさらに広くみえ、ちらほらと大きな家が建っています。開けた場所にぽつんと建っていても、将来周りに家が建ち並んでも、変わらない生活環境が保たれるのびやかな構成を模索して設計しました。
気持ちがすーっと落ち着いて、日々澱みなく暮らせる住宅になるとよいな。

Model ¨ house in hamamatu ¨

designsingle diary ]
0 comments


1 / 26123451020...Last »